2014年04月24日

みなさん・・・ありがとう。

チビの旅立ちに、あたたかいメッセージをいただき、本当にありがとうございます。
何度読み返しても、ただただ涙が出てしまって、きちんとお返事もできずにごめんなさい。

病気のことも落ち着いたら書きますって書いたのですが・・・
ごめんなさい・・・本当にごめんなさい。
同じ病気で苦しんだり悩んでいらっしゃる方のためにも、しっかり報告するべきなのでしょうが、やっぱり書けません・・・。
まだまだ涙がとめどなく流れてしまいます・・・。
ごめんなさい・・・。
詳しい病状や病気の経過や進行のことは、飼い主の胸にそっとしまわせてください。

4月19日に、四十九日を迎え、そろそろ涙とはさよならしなければGood

病気のことが分かってからも、チビとはいっぱいいっぱいお出かけしたよ〜るんるん

2013年11月12日  相模原公園るんるん
1.jpg

2.jpg


11月23日  グランベリーモールるんるん
3.jpg

4.jpg

5.jpg


12月15日 御殿場るんるん
6.jpg

7.jpg


12月17日 病院の帰りるんるん
12.17.JPG



12月18日 ソッリーゾさんるんるん
12.18.JPG


12月23日  座間神社
8.jpg

9.jpg


12月28日 ママの実家るんるん
10.jpg


2014年1月1日 初詣るんるん
11.jpg

12.jpg

13.jpg


1月4日 グランベリーモールるんるん
14.jpg


1月11日 出雲大社るんるん
15.jpg

16.jpg

17.jpg

18.jpg


1月13日 プティシアンさんるんるん
20.jpg

19.jpg

21.jpg


1月15日 お散歩るんるん
22.jpg

23.jpg


そして・・・
1月16日 日本大学動物病院へ入院の日
26.jpg

27.jpg


1月17日 手術前・・・
25.jpg
こんなにおおがかりな点滴の機械を引き連れているのに、こんなに可愛い笑顔・・・

24.jpg

28.jpg

チビの病気は、抗がん剤の治療も放射線治療も効果が無いものだったので、毎日を楽しく過ごすことを心がけ、楽しいお出かけもいっぱいしましたぴかぴか(新しい)

食べられるものは、なんでも与えて、とにかく体力が低下することを防ぎました。

治療ができない分、免疫力を上げて癌と戦おうと、色々なサプリや食事も与えました。

チビ・・・もっともっと一緒にお出かけしたかった・・・

でも、たくさんの可愛い笑顔をありがとう黒ハート



次回からは、いつもの楽しいブログ復活しますGood

これからも、よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)Good


ニックネーム みゆ at 20:19| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

チビちゃんとはお会い出来ないままで
自分の運の悪さを呪うばかり…
いつか虹の橋の向こうでお会いするのを
楽しみにしています(^v^)

どのお写真のチビちゃんも良い笑顔で
病気だったなんてとても思えません。
小さな体でいっぱい頑張ったんだね!

みゆさんとパパさんの愛情がいっぱい込もった
素敵な思い出のお写真に心が温まります。
優しさをありがとうございます♪
Posted by あまおう at 2014年04月25日 00:27
チビちゃんの無垢な笑顔に救われますね・・
今はただ冥福を祈るばかりです

治療の選択って難しいですよね
この選択で間違ってはいないだろうかっていつも思います
Posted by でぶちょ at 2014年04月26日 00:20
チビちゃんの笑顔がとっても可愛くて印象に残ります。
こんなに元気そうなのに病気だったなんて信じられません。
みゆさんはまだまだ辛いと思うけどゆっくりでいいから少しづつなみだとサヨナラできたらイイですね。
でも辛い時は思いっきり涙を出していいと思います。
そうすればまた心が少し軽くなってくるかもしれません。
ゆっくりです。
ゆっくり。

チビちゃん、虹の橋からママとパパを見守ってあげて下さいね。

チビちゃんの思い出はママとパパ、そして私達の心の中で永遠に生き続けていますよぴかぴか(新しい)
Posted by いわちゃん at 2014年04月26日 21:42
突然のことでなんてお声をかけていいかわからずでした。。

わたしも先代犬をガンで亡くしているので、お気持ちは痛いほど分かります。

ガンは予防可能な病気と言われているから、ガンにしてしまったのは自分のせいだ!と、自分を責め泣く毎日でした。
今でも後悔している気持ちとともに、なにがなんでも3ポメたちは病気にしてはならない!と、強く思うきっかけとなり、試行錯誤している毎日です。

ワンコは飼い主の元になにかを伝えるためにやって来るそうです。

チビちゃんが教えてくれたこと、残してくれたこと、たくさんたくさんありますよね。
みゆさんの中で大きな力になりますように。

Posted by Naho at 2014年04月26日 22:20
四十九日過ぎてもやはりふと気が付くと
思い出してしまうものですよね・・・

痛いほどお気持ちよくわかります・・・・

チビちゃんは、みゆさんのとこで暮らせて
とっても幸せだったと思います

たくさんの仲間に囲まれて、おでかけいっぱいして・・・
ありがとうってチビちゃん言ってくれてると
思います・・・

Posted by ぽめトレ at 2014年04月28日 02:15
初めてコメントさせていただきます。
チビちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
我が家にはリンとミント2名のポメラニアンがおります。
姉妹ではありませんが両方七歳です。今年3月突然ミントは突発性網膜萎縮症候群と診断されました。今現在、ほとんど視力がないとおもわれます。僕は半信半疑でした。ある日帰宅して、ミントー!と呼んだ時、ミントは立ち止まる事なく僕の足に鼻からぶつかりました。現実を受け入れた瞬間、その場で泣き崩れてしまいました。
これからどうするか奥さんと話し合った末、病人として扱わずにいつもどうりの生活を続けようと決めました。
ちなみに私共、朝五時半起床でリンミント散歩してます。
凄いと思ったのは、リンが気づいてるんでしょう。ミントがぶつからないように自分を盾にして守ってくれる事が多々あります。
もう3ヶ月経ちますが今は従来の生活とかわりません。環境適応能力は想像していた以上です。リンもミントもたくましい女の子です。
クランベリーのカート購入しました。富士市在住です。
どこかでお見かけするかもしれませんが、その時はご挨拶させていただきます。

Posted by リンミント at 2014年06月01日 08:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3623081
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...